事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

ここまで分かる!エコー 診断

2014年1月30日 木曜日

若木(わかぎ)骨折 くりの木接骨院,安城院,岡崎院

若木骨折(わかぎこっせつ)

多くの原因は、転倒や転落によるものがほとんどです。
子どもの骨は、大人の骨と比べると柔らかく、本来ならば折れてしまうような
外力が加わったとき、グニュッと曲がって折れない事があります。
このような骨折を、若木骨折といいます。

           子どもの骨                           
大人の骨
 
image1image2

 
若木骨折は外から見て、はっきり 曲がっているのが分る場合や、微妙に曲がっている場合があります。症状の軽い場合、受傷直後に大きな痛みを感じ無い事があり、2、3日が経ち、痛みが引かず受診すると、骨折と診断されることがあります。

image1image2

 
image1image2

 
若木骨折では、成人の骨折に比べると早く治癒する特徴があります。固定して おけば数週間後には骨はまっすぐに戻る事が多いのです。

お子さんが転んで、大きな症状(腫れや内出血)が出ていないけど、骨上の痛みを訴えていたら、早めの対診をお願いします。

☆くりの木接骨院では、エコー画像を見ながら、いろいろな角度から患部を確認し、その場で説明をする事ができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院 | 記事URL

2014年1月28日 火曜日

前腕骨骨折 安城,岡崎,くりの木接骨院

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツ障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の
くりの木接骨院 安城院

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の
くりの木接骨院 岡崎院です。


【負傷原因】
サッカーのプレー中に相手の蹴ったボールが至近距離で左手首に当たり負傷。

【症状】
・限局生圧痛(他のところに比べ、骨を押すと特別激痛が走るところ)
・腫脹(はれ)
・熱感(患部の熱っぽさ)
・掌屈、背屈、回内、回外時痛(手首をバタバタさせる動きや、内や外へひねる動きを加えたときの痛み)
・剪断時痛(ちぎるような力を加えたとき痛み)

エコーで患部を確認すると、





骨に明らかな乱れはなかったのですがわずかな骨不整(赤まるの部分)と、症状的に骨折の疑いがあったので念のため整形外科さんに対診したところ、骨折という回答が返ってきました。

今回はエコーだけでは正直判断が難しく、臨床所見がなければ危うく骨折を見逃すところでした。

もしケガをした際、一週間経っても痛みが引かなかったり、すこしでも不安があるようでしたら一度当院へお越しください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院 | 記事URL

2014年1月11日 土曜日

足の捻挫ならくりの木接骨院

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツの障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の『
くりの木接骨院 安城院』。

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の『
くりの木接骨院 岡崎院』です。



【症例】
小学6年生の男の子。
家のじゅうたんに滑って転倒した際に、右足の親指に全体重が乗っかり負傷。


【臨床所見】
荷重痛(+)、圧痛(+):右第一中足骨頸部上、腫脹【軽度】、振動痛(-)

【エコー画像】

 

















【結果】
中足骨頸部不全骨折!?

【考察】
今回の画像では骨折部を確認することができましたが、骨折部に血腫は見られませんでした。
このことから連続性は保たれている不全骨折ではないかと考えます。
そのため整形外科に対診依頼しX-P撮影を行いましたが、骨に異常はありませんでした。
*X-P画像


疼痛が強いためギブス固定を施し、2週間後再度確認。
圧痛(+)、荷重痛(+)、が残っていたため再度2週間固定。
トータル4週間固定後に固定除去しました。
*4週後のエコー画像

 


初検時のエコー画像と比べると、骨表面がきれいになり、エコービームが骨膜下に入らなくなったのがわかります。
このことから、骨自体に何らかの損傷があったと考えます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院 | 記事URL

2014年1月 4日 土曜日

検査機器の違い。 くりの木接骨院,安城院,岡崎院

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツ障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の
くりの木接骨院 安城院。

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の
くりの木接骨院 岡崎院です。


皆さんおはようございます。

患者さまより聞かれる質問の一つに
画像検査機の違いについてよく聞かれます。

各種機器には使用制限が法律上されており、
接骨院ではエコー観察機しか法律上使用できません。
レントゲン&CT&MRIは医師か放射線技師しか
使用できません。

ですので必要がある患者さまには医療機関に紹介するのですが、
すごい簡単ですが違いについて説明させてもらいますね。





①左上・・・エコー観察機
②左中・・・CT         ④右・・・レントゲン
③左下・・・MRI

CTとMRIはとても外観が似ていてどっちがどっちで
わかり辛いですね(*'▽')








以上ですが簡単な説明になります。

上のエコーの短所の『アーチファクト』ですが
虚像という意味で、実際と違うように映る事があります。
ですので、これを理解した上で評価しないといけません。


日進月歩で機器は進歩しており、
MRIでは、時間の短縮や、閉所恐怖症の方
が不安にならないように、従来のトンネルタイプと
オープンタイプがあるそうです。

いつでも聞きたいことがあれば気軽に聞いてくださいね。
分からない事については調べてお答えしますね。

では今年も一年よろしくお願いします。   接骨院


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院 | 記事URL