事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

ここまで分かる!エコー 診断

2014年5月31日 土曜日

腓骨下端部不全骨折 安城、岡崎、くりの木接骨院

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツ障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の
くりの木接骨院 安城院

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の
くりの木接骨院 岡崎院です。

50代男性

【負傷原因】
ゴルフ場でバンカーに足を突っ込み足首を捻挫

【症状】
・外果(外くるぶし)の圧痛(押した時の痛み)
・足首を内側へひねると痛い
・患部の腫れ、熱感、皮下出血

外くるぶしのところで強い痛みがあり、エコーで確認してみると、

赤〇のところで亀裂が入ってるのがわかります。
おそらく外果で不全骨折(ひび)があると考えられます。

患者さまは来院時、足を引きずっていましたが普通に歩いていました。
外果の骨折はただの捻挫だと見逃されるケースが多く、レントゲンでもわからない場合があります。
捻挫したら放置せずすぐにRICE処置(*1)をし、できれば早めに医療機関で診てもらうことをおすすめします。

(*1)
捻挫してしまった!
RICE処置って何?
何すればいいの?
http://www.kurinoki-jiko.com/blog/2013/12/post-55-722758.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院