事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

ここまで分かる!エコー 診断

2014年2月19日 水曜日

二分靭帯裂離骨折、安城、岡崎、くりの木接骨院

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツ障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の
くりの木接骨院 安城院

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の
くりの木接骨院 岡崎院です。


【負傷原因】
散歩中に右足をひねり傷める。

【症状】
・限局生圧痛(他のところに比べ、骨を押すと特別激痛が走るところ)
・腫脹(はれ)
・熱感(患部の熱っぽさ)
・皮下出血
・歩行時痛

赤○の部分で痛みがでており、エコーで患部を確認してみると、

赤○の部分で裂離骨折がみられました。

裂離骨折とは、筋肉や腱、靭帯の引っ張る力に骨が耐えきれず、骨が根こそぎ引き裂かれてしまう骨折です。
今回のケースは、足を内側にひねった際に、赤○の部分の靭帯が付着部の骨を引っ張ったことにより発生しました。

約4週間後、

痛みは消失し、日常生活、運動も問題なくできる状態まで回復しました。

捻挫でも骨折していることが案外あります。
今やネット上でいろんな情報が飛び交っている時代です、自己判断で軽視せずにケガをしたら医療機関へ受診することをおすすめします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院