事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

ここまで分かる!エコー 診断

2013年11月30日 土曜日

☆左大腿外側部の肉離れ スポーツ外傷 くりの木接骨院 安城 岡崎

おはようございます。
交通事故・むち打ちの専門治療・
スポーツ障害・エコー観察に力を入れている
JR安城駅より車で5分。秋葉公園すぐそばの
安城市安城町の
くりの木接骨院 安城院

JR岡崎駅より車で幸田方面に5分。
フィールさんを北に100m。
岡崎市福岡町の
くりの木接骨院 岡崎院です。





☆中学生
☆バレーボール部

☆朝練中、腰を落として(低い姿勢)ボールを受けた時に、左大腿(太もも)に負荷がかかり負傷しました。

症状:歩行時痛(歩行不可)・膝関節の屈伸制限・大腿部外側の腫脹(はれ)・圧痛

エコー画像
患側 (ケガをした方)

image1image2

 
健側 (良い方)

image1

 
大腿四頭筋外側広筋の損傷(肉離れ)

治療:アイシング・微弱電流治療・圧迫固定・

経過観察:学校生活では、圧迫固定と松葉杖で患部に負荷がかからないようにする。
しばらく部活と体育は禁止!!
約10日間の安静。
その後、松葉杖除去。

治療:温罨法(温める電気)・電気治療(筋肉緊張をほぐす電気)・マッサージ・ストレッチ

約2週間後 エコー画像
左・患側             右・健側

image1

 
学校生活では、徐々に部活と体育でカラダを動かしていく。

再発防止のため、日々ストレッチを欠かさず行うよにしていく。

☆症状が軽度なものであっても、患部への負担をかけないようにすると、治りが早くなります。
大げさかもしれないですが、圧迫固定と松葉杖で負担を減らすことができます。
あと、学生さんはとくに!!
部活動・体育は禁止です!!


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院