事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

驚きの早期改善報告

2013年7月10日 水曜日

肘内障、子供の肘がはずれて・・・。むち打ち治療は安城のくりの木接骨院へ

おはようございます。
JR安城駅、名鉄南安城駅より車で5分。
安城更生病院を北に1キロ、信号ひとつ越えて100メートル右手。
レストラン仔馬さん・イズミそうめんさん・秋葉公園すぐそば。
交通事故・むち打ちの専門治療に力を入れている
安城市安城町のくりの木接骨院安城院です。



今回は子供の肘の症例です。子供と言っても2才くらい5、6才
くらいに起こる肘の亜脱臼『肘内障(ちゅうないしょう)』の症例報告です。

最近、続けて4件の2才~4才の子供で
腕を引っ張ったら腕を動かさなくなって泣き止まない!』とか
子供が寝転んでいて、自分の肘に体がのったら泣き出して
腕を動かさなくなった!

と親だったり、おばあちゃんが、痛めた子供を連れてきました。

今日も1人お父さんが『子供の腕を引っ張ったら、泣いて
動かさなくなった
とお子さんを抱きかかえて連れてきました。

整復すればすぐに泣き止み、動かす事ができます。

下の写真のような格好で連れられてきます。
腕は下に下垂して、内側にねじってきます。(回内位)


当然、子供は痛みの為、腕を動かさいでいます。
泣きながら来るお子さんもいれば、泣き止んで
来られる子もいます。

皮ふの中で何が起こっているかと言いますと、
下の写真は大人の肘の関節を正面から見ています。
子供の場合、赤の矢印の所のカリ(返し)の部分の
骨の形成がまだ未発達でカリ(返し)ができていません。





下の写真は上の矢印の部分が、じん帯によって固定されて
いて脱臼しないように安定機能として働いています。



このじん帯を立体的に上から見ますとこう見えます。



ここのじん帯は丸い輪っかになっていまして、
橈骨輪状靭帯(とうこつりんじょうじんたい)と言います。
そして腕をひっぱると
大人の骨はカリがある引っかかり抜けない。
子供の骨はカリが未成熟引っかからず抜けやすい。




と形状上、年齢による発達による違いにより、
同じように引っ張っても抜けたり、抜けなかったりします。



この『肘内障』とは組織の損傷という考えよりも
一時的に、この輪っかのじん帯(橈骨輪状靭帯)から
骨が外れる事(亜脱臼)により関節部にじん帯が入り込み痛みます。
もし、じん帯損傷が起こっているのであれば、
整復しても痛みは数日継続するものと考えられます。


この『肘内障』の場合、外れたら整復する事で、
骨が正常な元の位置に戻り、痛みが消え、動かすことも
整復後すぐにできるようになります。

あとよく『くせになりますか?』と聞かれますが、
5才〜6才くらいで骨の頭がしっかり発達してきますので
その年齢になれば抜けずに発生しなくなります。
ですので、発生するような引っ張る力(抜けるような外力)
が加わわなければ起きません。


写真は整復動作の写真です。





~~~整復の手順としては~~~

①肘の関節の橈骨の頭(上から2枚目の矢印の場所)を
 親指でしっかり把握する。

②手のひらを内側・外側にひねる(回内・回外)
 多くがこの動作にて整復されます。
 *整復の時に把握している親指に『クリッ』と整復音を感じます。

③もし上で整復されなかった場合は、
 手のひらを上になるようにまわして(回外)、続けて肘を曲げていきます。
 整復の際には親指に整復音(クリック音)を感じます。

④整復したら、念のため整復確認をするために待合室で待ってもらい、
 リラックスしたところで、お菓子ぬいぐるみなどをお子さんの頭の
 高さにもっていき、抜けた方の手でとってもらい、腕を伸ばし取って
 もらった事を確認し整復完了とします。

子供は恐怖心の為大泣きますが、保護者の方に抱っこしてもらいながら
ためらわず整復をします。

~~~~とっても大切なこと~~~~~

骨折などとの鑑別(かんべつ)です。

以下の事なら『肘内障』と考えます。
①発生原因が、腕を引っ張った事による。
②ハレが左右あまり変わりない

もし
①転んで床・地面に肘を打ちうけたとか、高い所から落ちて手をついた。
②ハレが左右を比べて、見た目でわかるくらいハレている。
上記であれば、骨折を疑がって下さい。


今回は最近続いた2才〜5才くらいにおこる『肘内障』
改善報告症例でした。

もしお子様が『肘内障』の症状が疑われましたら、
『くりの木接骨院 安城院 岡崎院』にどうぞ




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院