事故に遭ったらどうしたら良いの?
気になる治療費・慰謝料
くりの木接骨院が選ばれる訳 詳細はこちら

驚きの早期改善報告

2012年9月26日 水曜日

首から腕にかけての痛み,安城,接骨院,交通事故治療

30代女性 (⇒の所)首の右の付け根の痛み





首を右後ろに倒すと、痛みが首の付け根と右腕に出ています。

朝起きたら痛みが出現していたそうです。


考えられるのが

①背骨の一つ一つの繋ぎ合わせからによる、噛み合わせ(アライメント)不良
  それがもとに起きたその周囲(椎間関節)の損傷。

②ちょうど脊髄から神経が出てくるところ(神経根)なので、(上の写真で見える
  黄色の細長い物)神経を刺激するような骨の変形やヘルニアと言って、
  背骨の間にあるクッション(椎間板)の中のゼリー状が飛び出た物が神経
  にアタック(刺激)している状態。


症状を評価


神経の状態のチェックしたり・・・腱の反射・皮膚の感覚・筋肉の力の入り具合
                    一応この時点で左右さがなく可能性が低いが
                    首の動きで腕に違和感が出るので神経への
                    刺激がないとは否定できない。 

筋肉の状態をチェックしたり・・・痛い場所の筋肉を収縮させた時と・引き延ばした
                  時の痛み。関節を動かさなければ筋肉にストレスを
                  かけても痛みが出にくい。なので筋の可能性が低い

関節の状態をチェックしたり・・・痛いところの関節を伸ばして痛みは出ないが、
                    
                   関節の繋ぎ合わせを近づけるように動かすと
                   かなり痛みが正確に再現できました。


そうすると一番可能性が高いものとして関節の問題(椎間関節)と考え

一定の期間で改善しなければ、神経根を刺激していたり、骨の変形が

あるかもしれないので、治療に一定の期間を設定し治療しました。

治療内容は患部の負担を減らすよう患部周囲の筋の緊張を電気

マッサージ
などで軽減させ、椎間関節を動きを良くする関節運動(調整)

をしました。

結果3回治療し7日経過し痛みの度合いは10⇒4に減り、首を後ろに倒しての

腕への違和感は10⇒0にまりました。

しかしこの状態が不安定ではイケないので、あと1W経過観察で通ってもらう予定です。


『臨床に立っていると教科書どうりにならないことも多々あります。しかし基本は

教科書どうりです。そして症状と照らし合わせながら、教科書と違うおかしい経過を

たどるものには常に疑問を持つ事が大事だと思っています。』





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 くりの木接骨院